小指2本入れオプションオーダー


小指2本入れオーダーグラブです。

・・・と言っても手入れ部のため、この写真からは全く見えず...

と言う事で先日、オプションで小指2本入れをアップしたのでした。

さて、このグラブですが、お客様の強い拘りによりシンプルイズベスト!って事でレッドオレンジ一色でウェブもシンプルなクロス2。

私も沢山グラブは持っていますが、カラーを沢山いれた派手なグラブって使っていると結構飽きるのですよね...そして初心に戻ってシンプルグラブに。

派手なグラブは飽きて、また違う派手なグラブに・・・を繰り返しますが(^^;)シンプルグラブは型がバッチリつくと一生モノになりますので、今時のこういった硬派なグラブは素敵です。

皆さんも硬派なグラブいかがですか?笑
BE * オーダーグラブ * 10:43 * - * -

菅谷選手オリジナル刺繍


富山サンダーバーズの152キロ右腕、菅谷選手のグラブを手掛けさせていただきました。

菅谷選手との出会いは昨年秋のBCリーグ選抜 vs ヤクルトスワローズ戦。

その日は天候も悪く、雨もパラパラ降り始め、今日は中止かな?と半ばあきらめかけたその時に中継ぎで登板したのが菅谷投手でした。

そんな寒い気温や雨など気にする事なくズバズバと投げ込んでくる投手に釘付けになったのを覚えています。

特にフォームが理想的...安定した下半身にボールを最後まで押し出すフィニッシュと、まさに投手のお手本のようなフォームです。

BCリーグ選抜の記事はこちら
BCリーグ選抜の動画はこちら

そんなBC選抜をきっかけに知り合い、色々と意見を載せたグラブがこちら!

グラブカラーは富山のイメージカラーである緑〜イエローあたりから始まり色々試行錯誤して渋いグラブにしたい!という事から最終的に落ち着いたネイビーでヘリ革と革紐はやや色を入れブルーに。

そして、いくつかもらった写真をシルエットで起こし、一番しっくりきた投球フォームを入れました。
また、どっしり個人名を入れたかったのでシルエットと名前を目立たせるためにイエロー、その後ろに菅谷選手の躍動感と豪快な投球フォームをイメージした、今私が一番ハマっている“トライバル柄”を入れて完成!

最近は自分で刺繍ミシンも動かすため、トライバル柄は“サテン”(業界用語ですんません)でお願いします!など刺繍屋さんと直でやりとりしているためオリジナル刺繍も年々質が上がっていますw

それでもまだまだ勉強不足・・・日々勉強です。。。
BE * 開発日誌 * 10:09 * - * -

小指2本入れ【グラブオプション】


オプションで選択できる“小指2本入れ”ですが、今まであまり触れていなかったオプションでしたが、外野手用オーダーとしては人気のオプションなのでご紹介します。

ではこのオプションがどんなものかと言うと・・・

文字通り、小指の穴をセパレートしてここに小指と薬指を入れる事ができるオプションになります。

主に外野手用で、小指部分に薬指と小指を入れて人差し指をブランクにすることで、ポケットを広くする方法なのです。

最近ではメジャーの影響からか、内野手でも小指に2本入れてる選手も増えてきましたね。

ま、革なので、この小指2本刺し仕様じゃなくても無理矢理2本入れて練習してれば馴染んでくるので問題はないのですが、最初から小指をセパレートされた構造にしておく事で小指と薬指のホールド感は各段にアップします。

あと、個人的な体験談だとグラブを貸したりすると小指に2本入れてる事を知らない知人は小指1本、人差し指に指を入れ、型が壊れて返ってきた・・・なんて事がありました。笑

小指がセパレートしてたら気づいて貰えたんだと思います。。。(^^;

そしてお客様に指摘されて気付いたのですが、いつもオーダーの時に・・・

2本入れ仕様でお願いします!

と言われて見積もりするのですが、なるほど・・・

オーダーの時に選択肢が無かったのですね。。。(^^;

・・・という事で、オプション時に“小指2本入れ”が選択できるようになりました。m(__)m
BE * オプション * 14:38 * - * -

エクストリームオーダー(ビーイーWZウェブ)


新作オリジナルのビーイーWZウェブ搭載のエクストリームオーダーです。

光の関係か、若干赤が強く見えますが、レッドオレンジカラーでの高校野球対応グラブです。

やはりこのウェブは迫力がある!!

この模様・・・

何???

って思われそうですが、じつはこれ“うず潮”がモチーフになってるのですよね。笑

何故なんでしょうかね。笑
BE * オーダーグラブ * 17:50 * - * -

群雄割拠な独立リーグ(BC)


独立リーグは去年から見だしたので、あまり深く考えていませんでしたが、こうやって見ると、結構ビックリなほど広がっている事がわかります。

来期はADVANCE-Westに加盟が予定されている静岡県民球団が入ってくれば、ウエスト6チーム、イースト6チームの総勢12球団でのリーグとなります。

更に神奈川も参戦表明しており、財政難と言われている独立リーグもこれだけ加速しているのは、エンターテイメントとして成立しているのだと思います。

昨年観戦し独立リーグの良い所をあげるとこんな感じ?

〇選手との距離が近い⇒お出迎えやお見送りなど選手と話せる場所が用意されている。
〇夢のNPB入りを目指している若手中心⇒リーグ優勝もそうですが、ドラフトに指名がかかるかまでの動向を追うのがなかなか楽しい。
〇地方球団⇒地元の企業がサポートし宣伝効果や地元枠での選手が加入することで地域密着の運営で応援のし甲斐がある。
〇日本プロ野球機構の協力体制が整ている⇒NPB球団との交流戦や、元NPB選手・コーチなどの出入りが比較的多く知名度のある選手が多く在籍。

などなど、魅力も多く今後も発展していきそうなリーグです。

ただ・・・

課題も多く、球団維持の資金難、プロ野球(NPB)と同じ目線で見ていると選手の入れ替わりが多くファンにとっては不満続出、観客不足...など歴史が無い独立リーグだけに、まだまだ発展途上感は否めません。。。

また選手などからはオフの期間は収入が無いためバイトをしたり、リーグ期間中もギリギリの生活をしているので大変・・・などの話も聞きましたが、若いうちは苦労した方が良く、後々それも良い経験になってくるのですけどね。(歳を取ってくるとわかります。笑)

厳しい環境だとしても夢を追いかけて一生懸命野球ができる場所が与えられてるという事に羨ましく思います。

BCリーグ、四国アイランドリーグ、関西独立リーグに続き、ある地域でも外国人選手の受け入れ態勢も視野にいれた新たな独立リーグの立ち上げ・・・との噂も聞きますし、独立リーグ・・・

今後の動向に注目です!!
BE * 独立リーグ * 15:38 * - * -

Iネットウェブ



以前は外野用としては圧倒的人気を誇っていた“Iネットウェブ”。

近年ではウェブも多様化したため、最近はなかなかオーダーで選択される事は少なくなりましたが、個人的には外野手用としては圧倒的に使いやすくおススメです。

ウェブの上面がレースで撒いてあるため使い込んでくるとウェブ自体が馴染んでが柔らかくなってくるため捕球感は抜群なのですが、取ってからの投球動作に入るにはやや強度不足・・・と社会人でやっている知人と議論になった事もありまして、ここは捕球と取ってからの動作のどっちを重視するかによって感覚が違うんでしょうね。

私は完全にまず捕球を確実に・・・ってタイプだったのでこのウェブが好きですが、知人は取ってからの動作を重視したいタイプみたいで小さめの外野手用の型にクロス2ウェブ仕様でした。

見た目?で選びがちですが、ウェブとは深いのです。。。
BE * オーダーグラブ * 10:00 * - * -

BEシューズ番外編

野球シューズではありませんが、番外編という事でゴルフシューズを1つ。

最近は野球よりゴルフをする機会が多く、激しい野球でフィット感抜群のシューズがゴルフシューズに向かない訳がない!

という事で私が愛用してるゴルフシューズなのです。

結構派手ですが、ゴルフはパンツが長くカカトまで隠れるので爪先がこのくらいだと丁度良く、同伴者に必ず何処のシューズか聞かれるので、まさにビーイーのアピールタイム!笑

今の所、野球ブランドなので公表はしてませんが、こんなのも作れちゃいます。

 ⇒知人のゴルフシューズ記事はこちら

興味のある方はお問合せくださいm(__)m
BE * 開発日誌 * 12:32 * - * -

ノックバット プロト版

ノックバットの試作版が上がってきました。

ちょい需要がありまして扱いやすい平均的な、89センチ、550グラム平均の仕様で作ってみました。

普段ノックはもっぱら通常の木製バットを使うので、

あ、ノックバットってこんなに軽いんだ...

っと高校の時以来に握ったノックバットを振って、その軽さにビックリ。そして改めてノックバットを使った事がない自分にはこの仕様が良いか悪いか判断できない事に気付きました。笑

という事で何本か作った試作はテスターの元に...

個人的には、すっかりゴルファーになりつつあるため、ゴルフの素振り用で使ってみようかと。(^^;

そして、試作なので塗装も少し風変りな事をしてまして、写真ではわかりにくいのですが、黒塗装が若干金色がかかってるのわかります?

実は私、木目が好きなので少し木目を出すような塗装入れをしてみたのです。

しかし、ノックバットで良く使われる“朴の木”とは今回初対面。

そして朴の木って、色が青い・・・というか緑かかっている材木なんですよね。。。

と言う事で思った色が出ず...うーん。。。難しい。

そんな事がありまして、現在Ver.2を作成中。

このバージョン2がノックバットの既成モデルになると思われますので、ネットでの販売は4月頭を予定しています。
BE * オーダーバット * 10:45 * - * -

エクストリームオーダー複雑カラー

カラー指定が複雑なエクストリームオーダーです。

オーダー内容やカラーエディタでは、悩みまくりな状況を回避する為&オーダーミスを少なくするため、ある程度選択肢を絞っておりますが、全てのパーツを1つ1つ手作りのお客様専用で作りますのでこれだけ細かい指定も実はできたりします。

そして、ここの所人工芝球場が増えた事もあってか樹脂スパイクの問い合わせが多くいただきますが、全てにおいて自分で体感して良い!と思ったものしかラインナップに載せてませんが、実は樹脂ポイントスパイクも対応できるので、ご希望の場合は別途ご連絡ください...m(__)m

そのうち、ラインナップに加える予定です。

ちなみに...樹脂スパイクを履いてみてダメなのでラインナップから外している訳ではなく、樹脂スパイクを履く機会がなかったため、使用感など聞かれた時に明確にお返事できない...と言う事ですのでお間違いないように。
BE * オーダーシューズ * 18:30 * - * -

ウェブ名の整理


※写真は“ビーイーSI”

ビーイーブランドで選択できるグラブウェブですが、年々増えてきている事もあって、○○1・・・○○2・・・○○3・・・っといった感じで名前からウェブが連想できず自分でも調べる状況でしたが、今年もウェブがいくつか追加されるため、ここにきてウェブ名を一掃しました。

 ⇒新しいウェブはこちらより確認できます

とは言ってもアルファベットが並んでたり、まだ何だかわかりませんが個人的には一回整理したかったので満足しました。

また今までラインナップに入っていたウェブで人気がないものは削除するなど整理しましたのでオーダーの際はご確認ください。(ウェブの詳細は“?”アイコンをクリック)

ウェブですが、今年は早々に“ビーイーWZ”が追加され、更に“改シリーズ”を追加予定です。
BE * 開発日誌 * 10:57 * - * -
このページの先頭へ
Copyright (C) BEBRAND All Rights Reserved.