vs 滋賀(応援TV)


今期より独立リーグも“応援TV”により配信され、去年より放送日程も増え直接応援に行けなくても観戦ができるようになりました。

放送もリプレイ(信濃限定?)なども導入され毎年進化しているのも嬉しい。

今や地上波だけでなく、幅広い放送を視聴者が自由に選択できる時代です。この応援TVも独立リーグだけでなく、女子野球など地上波ではなかなか放送されない試合なんかもありますので是非視聴してみてはいかがでしょうか?

 ⇒応援TV(野球)はこちら

BE * 独立リーグ * 11:21 * - * -

横とじダブル【グラブオプション】


先日に引き続きましてオプションで選択できるポケットスタイル“横とじダブル”の紹介です。

現在の主な野手用グラブには、ほとんどがこの“横とじダブル”が使われているほどメジャーな綴じ方ですが、芯を見てもわかる通り、基本的な機能としましては、前回紹介しました“横とじ”と同じです。

 ⇒横とじはこちら

では何故“基本”・・・がつくのでしょうか。

それはズバリ“横とじ”と“横とじダブル”だと感覚が違うからなのです。

説明としては“これ!”って説明が出来ないのですが“横とじ”は土手がキレイに湾曲するのに対し、“横とじダブル”は土手部分の芯に穴を空けそこに革紐と通すため紐を通した部分は曲がりにくく段階的に湾曲します。

・・・が、ここも買ったばかりの時の感覚が大きく、使い込んで革紐が柔らかくなると馴染んできたりしますが。。。

また、購入時に土手の革紐を見て貰えばわかりますが、土手の革紐に使われている革紐の厚みによっても印象が変ってきたりもします。

そんな感じでハッキリとした正解は言えませんが、意外と横とじシングルとダブルは感覚が違うという事なのです。

参考までに自分はがオーダーする時は、シワが寄りにくく、キレイに湾曲するので“横とじ”を使いますが、革紐カラーを本体色と変える場合なんかには見栄えがするので”横とじダブル”を使ったりしてました。

ハッキリとした正解をご存じな方がいましたらご一報ください(笑)
BE * 開発日誌 * 12:48 * - * -

エクストリームオーダー(スタットスパイク)



現在スパイクの需要で非常に多いのが、この“スタットスパイク”なのです。

どっかの記事でプロ野球選手でも愛用しているとありまして需要が多いんだなぁと実感しております。

機動力重視で行くのであれば鉄スパイクかと思いきや、最近は人工芝など球場も様変わりをしており、更に、このスタッドスパイクは疲れにくいんだとか。

けど作ってみると、なかなかこれはカッコイイ。

今後はスタットに移り変わっていくのですかね?
BE * オーダーシューズ * 09:49 * - * -

NEWプロプレシャスシューズ


長らく開発中となっていました“プロプレシャス”シューズですが、そろそろ情報を徐々に出せるようになってきたので、今日はシルエットだけ。。。(^^;

このプロプレシューズは価格を抑えたラインナップとなりますが、オーダーでのカラーチョイスやソール・素材も結構豊富に選べるので結構うちの商品では主力になりそうな予感がします。

価格や発売時期なども確定してきましたら徐々にブログで報告しますので期待しててください!
BE * 開発日誌 * 16:06 * - * -

BCリーグ開幕!!


選抜高校野球、プロ野球と続いて、独立リーグも開幕しました!

今年は応援2年目という事で予備知識もバッチリw

そして今年の独立リーグは新たに“一球速報.com”や“応援TV”と連携しまして、試合速報やホームゲームの中継が入るようになりました。

 ⇒一球速報.com(試合速報)はこちら

 ⇒応援TV(ホームゲームの中継)はこちら

去年から今年にかけて、多くのBCリーグファンの方とも交流するようになりましたが、ボランティアでBCリーグを支えてる方も多く、そういった協力してくれている裏方さんのお陰もあって、こういった速報も入ってくるんだと思います。

感謝です。m(__)m

今年は出来るだけ足を運ぶ!と思っていたのですが、やはりシーズンが始まると同時に忙しさも始まる・・・

という事で今日も事務所でおとなしく“応援TV”で応援します。。。

写真提供:yukaさん
BE * 独立リーグ * 07:34 * - * -

横とじ【グラブオプション】


今日はオプションで選択できるポケットスタイル“横とじ”の紹介です。

こちらのポケットは先日紹介しました“縦とじ”と比べていただくと一目了解ですが、グラブを補強する“芯”の構造が全く違い、この横とじは2つのパーツ(赤く表示)で構成されています。

 ⇒縦とじの記事はこちら

見ての通り、土手の向かって右側部分の芯が肉抜きされている状態でその部分が曲げやすくなっています。

という事は・・・

ズバリグラブを捻って取る“捻り取り”用として型付けがしやすい構造となります。

もちろん型付けによりポケットを縦に使った“摑み取り”にもできますので、この横とじにしとけば先ず問題ないポケットスタイルとも言えます。

縦とじは、捻り取りの型が付けにくいので、自分の型が確定していないのでしたら、こちらをおススメします。

また横とじダブルのように横にレースを通していないため、シワがよりにくく仕上がりもキレイになるのも特徴です。

余談ですが、捕球面にアタッチメントグリスを入れる作業をする場合はこの綴じ方が一番簡単に開ける事ができます。

最近は横とじダブルのグラブが多いですが、実はこの横とじが一番合理的なんですよね。

是非、参考にしてみてください。
BE * オプション * 07:52 * - * -

ニューリストバンド


今期発売したばかりのニューリストバンド!

リストバンドはゴチャゴチャした感じが好き・・・

迷彩っぽいアバウトな模様かと思いきや...裏から見るとBEのロゴになっているという...

って事で、狙い通り( ̄▽ ̄)

あ、もちろん選手のおかげで引き立ってますよ?(^^;

※写真:信濃グランセローズ“船選手”いつも勝手にすんません...クレームは代表まで(^^;
※写真提供:“yukaさん”いつもありがとうございますm(__)m
BE * アパレル * 12:50 * - * -

選抜お疲れ様でした。


密かに注目していた“大分高校”ですが2回戦で敗れてしまいました。

ただ、史上初の明豊との大分県勢2チームの代表や選抜初の初戦突破、明豊と揃って1回戦突破と何かと話題も作ってくれました。

3年生にとってもまだまだ夏もありますし、見つかった課題を克服し、是非また夏に代表のキップを掴んでください。

感動をありがとうございました!!


BE * 高校野球 * 19:14 * - * -

縦とじ【グラブオプション】

徐々にオプションを紹介しようと思って“オプション”のカテゴリを追加したのですが、ポケットスタイルの紹介を忘れていたので今回は“縦とじ”を紹介したいと思います。

この縦とじは、投手や外野手用グラブとしては、結構私が好きな綴じ方だったりします。

見ての通り縦に革紐が入っているため土手に対して垂直に曲がりやすい設計=親指と小指をるけるような“摑み取り”に適している綴じ方となります。

摑み取りが有効なポジションという事でおススメはズバリ“投手・外野手”になります。

また意外と知られてませんが、グラブには補強するため厚手のフェルトや樹脂を使った芯というものが組み込まれているのですが、この縦とじに限っては、親指から小指(画像赤部分)にかけて一体型となっているのも特徴です。

過去にグラブ紹介で少し縦とじの説明もしていたので参考にしてみてください。

 ⇒過去の縦とじオーダー記事はこちら

 ⇒過去のオプション記事はこちら
BE * オプション * 10:35 * - * -

“女子硬式”初見学


千葉県にある“ハナマウイボールパーク”まで遊びに行ってきました。

この日は“ハナマウイ女子硬式野球部”VS“蒲田女子硬式野球部”との練習試合が組まれていまして、はじめて女子硬式のトップクラスの試合を見てきました。

このハナマウイ硬式チームは昨年プロチームも破り全国制覇したチームなので、女子と言えど、そこそこレベルが高い事は推測できましたが、ハッキリ言ってしまうと・・・

想像していたレベルより3段階くらい上を行っていいました。。。(^^;

特に際立ったのはハナマウイの投手陣...

スピードのある投手がこの日は継投で6人くらい出て来たのかな?

こんなに球の速い投手がこれだけ揃ってる・・・って事に驚きでした。。。(^^;

打撃も守備もレベルが高く、感覚的には高校野球の中堅クラスのチームの実力があるのではないかと思います。

ちょっとご縁がありましてハナマウイ硬式チーム・・・今後も追ってみたいと思います。

本西さんを中心に楽しそうにプレイしていたのが印象的でした。

蒲田女子のエース?もかなり良い球を投げてました
BE * 社会人野球 * 18:25 * - * -
このページの先頭へ
Copyright (C) BEBRAND All Rights Reserved.