大学戦士エクストリームオーダー

大学戦士用のエクストリームオーダーです。

高校野球と違って大学からは道具規制が緩くなり、カラーを入れられるため革紐などにレッドを使ったりとワンポイントにカラーを入れたオシャレなグラブの作成が可能です。

また今回のグラブは“ダブルクロス2”ウェブの外野手用で、このウェブは縦に2本入れている事でウェブのポケットが作りやすく、しっかりと捕球できる外野手としてはおススメウェブです。

昔、横浜のタフィーローズ選手が使っていて人気が出たウェブですね〜

外野手オーダーの際に参考にしてみてください。
BE * オーダーグラブ * 10:50 * - * -

プロプレミット


軟式プロプレシャスのオーダーミットです。

軟式は色の制限がないので、こんな感じでカラフルに色を入れられるため見ていて楽しいです。

まさにオーダーの醍醐味ってところでしょうか?

ミットも改良を加え、日々進化しておりますので是非お試しください。
BE * オーダーグラブ * 11:48 * - * -

硬式キャッチャーミット


硬式のキャッチャーミットオーダーです。

ロングウェブにグラブカラーはイエローで革紐はブラックの高校球児オーダーです。

ミットのウェブは3種類ありますが、それぞれ特徴がありますので、カテゴリの“ウェブ”を参照してください。

 ⇒ウェブはこちら

ビーイーのミットは基本やや大きめで、耐久性重視の固い設定になっていますが、使い込んでくると長持ちし、更に捕球音が好評です。

是非お試しください。
BE * オーダーグラブ * 08:24 * - * -

軟式ブラックオーダーグラブ


昨日に続いて、似たようなオーダーグラブですが、このグラブはオールラウンドでの投手用グラブですので、昨日の遊撃手用に比べると一回り大きいのがわかるかと思います。

ビーイーの投手用の基本型は既成商品である“硬式エクストリーム [投手用]”のような“捻り型”ですが、こちらのオールラウンドの型は“つかみ取りの型”なので人差し指と中指をくっつけるように型をつける投手などは、オールラウンドの型で投手用のグラブを作るのも良いかと思います。

 ⇒硬式エクストリーム [投手用]はこちら

同じレッドラベルを基本に、全体を赤にした攻撃的なグラブと、落ち着いた印象のブラックグラブ、同じようなグラブでも色によってこれだけ印象が変わるのですね。

色・・・

う〜ん...重要です。笑
BE * オーダーグラブ * 07:19 * - * -

軟式レッドオーダーグラブ



“レッド”に統一された軟式グラブの紹介です。

軟式では特にカラーグラブ制限が無いためレッドグラブの使用が可能で、さらに赤ラベルを使った赤一色グラブです。

このお客様はコンパクトなグラブが好みという事で、大型な投手用ではなく、遊撃手用の型を使い、握りや癖を完全に隠す“ビーイー3”ウェブを選択しています。

投手と内野手で併用するには最適な選択です。

やはりレッドグラブは実物を見るとキレイで迫力がありますので、カラーグラブが使える連盟に所属している場合は是非使ってみてください。
BE * オーダーグラブ * 12:55 * - * -

ブルー軟式オーダー遊撃手用


ブルーのオーダーグラブです。

高校野球では禁止されているカラーグラブになりますが、軟式や社会人は使えるため、チームカラーに合わせてレッドやブルーのなどのカラーグラブを、ここぞとばかりグラブに入れるオーダーが多いです。

このグラブは基本がブルーで捕球面がブラックとなっていて、表裏でカラーを変えると見た方向によって2つのパターンが楽しめ個人的にもおススメです。

また汚れが目立つので捕球面をブラックにするのは何かと便利です。

手入れを怠っていても見えにくいとか・・・?

いやいや、ちゃんと使用後は汚れを取ってオイルを毎回入れてください!笑
BE * オーダーグラブ * 16:07 * - * -

プロプレシャスオーダー“外野手用”

プロプレシャスの外野手用オーダーです。

高校生オーダーで多いのが、実にこの仕様オーダーだったりします。

この仕様・・・というのは“プロプレシャス”オーダーの内裏への“シンプル刺繍”です。

プロプレオーダー(42,000円)+シンプル刺繍(1,800円)で、更に税込みで送料もかかりませんので43,800円でオーダーグラブがお届けできます。

冬の繁忙期も解消されてきましたので、ビーイーのオーダーグラブを是非!
BE * オーダーグラブ * 09:19 * - * -

人気の配色

大会が進むにつれ接戦が多くなり、大いに盛り上がった甲子園センバツ大会。ほぼチェックしてましたが、今大会はレッドオレンジ、イエローが多かったですね〜

野手は革紐カラーが違うグラブが多く、イエロー×コルクグラブも目立ちましたね。

数年前まではイエローが圧倒的でしたが、最近は赤に近いレッドオレンジが一番人気かな?

毎年傾向が違ったりするので面白いです!
BE * オーダーグラブ * 09:17 * - * -

野手用ファーストバック

なかなか珍しいオーダーです。

何処が珍しいかと言うと...

見ての通り、ファーストバックの内野手用なのです。

ファーストバックは捕球面の革の返し部分がないため、クロスウェブにするとスリムでスッキリした印象になり個性がですますね。

グラブを個性的にしたい人におススメです!
BE * オーダーグラブ * 07:54 * - * -

エクストリームオーダー

カラフルなエクストリームオーダーです。

わかりにくいですが、1つ裏メニューが仕込まれているのがわかりますでしょうか?

はい。オーダー時に入力できない“掛け紐”カラーが赤に変更されています。

あまり需要のない項目は除外してますが、フルオーダーなので勿論希望があれば対応できますので何なりとご相談くださいませ。
BE * オーダーグラブ * 10:51 * - * -
このページの先頭へ
Copyright (C) BEBRAND All Rights Reserved.