エクストリームスパイク

シーリーズ統一化により12月よりリニューアルされた“エクストリーム”スパイクです。

ローカットの樹脂ソール仕様で、カラーもイエローを基調としてホワイトメッシュに、ピンポイントで入ったネイビーが映える斬新なカラーです。

エクストリームシューズは、リピーターも多い商品でクオリティーは納得ものです。

12月より若干の値上げが入りましたが、今後ともエクストリームシューズをよろしくお願いします。m(__)m
BE * オーダーシューズ * 13:50 * - * -

ビーイーライン ミドルカット



ビーイーラインのミドルカットオーダーです。

個人的にはクオーター使用率が高いため、なかなか履く事のないミドルカットですが、実はこのカット、クオーターやロングのように足首を固定したくない場合に最適なのです。

履き心地は、ほぼローカットと一緒で、自スパイク(自分のスパイクの歯で逆の足のくるぶしを切ってしまう)を防止できる優れものです。

見ての通り、足首のクッション部は山型になっており、さらにこのクッション部は柔らかく柔軟性もあるため、足首の違和感は、ほぼゼロです。

意外と人気のあるカットで、今期も結構出た人気カットなのです。

これらのBEシューズラインですが、材料費の高騰、運送費の値上げなどありまして12月より価格修正(若干の値上げ)が入ります。

更に、安価モデルのフライトは“プロプレシャス”、BEラインは“エクストリーム”とグラブ・バットに合わせて変更いたします。

オーダーをお考えの場合、今月末までは価格変動はありませんので、この機会に是非ご利用ください。m(__)m
BE * オーダーシューズ * 15:08 * - * -

ビーイーライン人気カラー

ビーイーラインで最も人気があるカラーです。

白ベースにベロとメッシュを黒、ラインとマークは金と、ビーイーラインオーダーとしては、やや大人しめなカラーチョイスですが飽きもこない実にスタイリッシュなカラーです。

 ⇒ビーイーラインオーダーサンプルはこちら

カラーに悩んだ時は参考にしてみてください。
BE * オーダーシューズ * 07:50 * - * -

ビーイーラインオーダー


ビーイーラインのローカットスパイクオーダーです。

本体色オレンジを使った大胆なカラーですが、なかなか迫力がありグランドで栄えそうです!

最近は樹脂ソールのスパイクオーダーが圧倒的ですね。

革底スパイクも玄人っぽくて良いのですがね〜

時代なんでしょうね。笑
BE * オーダーシューズ * 18:04 * - * -

フライト高校野球仕様 クロスマジック×メッシュ

高校野球用のビーイーフライトオーダーです。

高校野球もプロも、大分マジックベルト仕様が多くなってきてまして、このシューズも流行りのローカット+クロスマジック+メッシュ仕様となっています。

このクロスマジックは何回も紹介してますが、左右から締めつけるため緩みが少なく長期で使っていてもマジックが劣化する事なく、さらに脱着が用意!

あ、試合の流れが悪い時に、あえて紐を縛りなおす・・・特殊能力は使えませんけどね。笑

メッシュ素材のため軽量で27.0cmで280gと軽量で、ソールが樹脂ではなく革底にすれば更に軽量になるフライトが意味する“飛ぶ!”を意識した軽量かつ羽をイメージしたステッチが素敵なラインナップなのです。

BEのシューズラインも、まだ内容は言えませんが、来期には価格・デザイン共に大幅改良が入る予定なので、現状のビーイーライン&フライトオーダーをお考えの方は年内注文に限り現状仕様での受付可能です。
BE * オーダーシューズ * 15:21 * - * -

ビーイーライン ミドルカットオーダー


ビーイーラインのミドルカットオーダースパイクです。

クオーターやハイカットだと足首が固定されすぎて走塁やプレイに支障が出るため、動きやすいローカットを好む選手で尚且つ自スパイク(逆革の歯でくるぶしを切る)に苦しむプレイヤーには、このミドルカットは最適です。

実際履いてみた感覚では、ほぼローカットと同等なイメージです。

自スパイクに苦しむ選手はお試しください。
BE * オーダーシューズ * 16:04 * - * -

ビーイーラインオーダー(クオーターカット)

ビーイーラインオーダースパイクです。

今年1年通じて非常に多く出たのが、このクオーターカットです。

学生時代はローカットや黒一色スパイクを履く事が多いため、大学〜社会人になるとカラースパイクの使用が可能になるため、カラースパイクや高いカットのスパイクに憧れたりします。

色を入れたり長髪にしてみたり・・・坊主から髪型をいじってみたくなる感覚に近いかな?笑

野球ギアは年末にかけオーダーが集中しますが、シューズはまだまだ余力がありますので、今だと年内にはお届けできます。

そんな背伸びをしたオーダーシューズはいかがですか?
BE * オーダーシューズ * 15:11 * - * -

ビーイーラインオーダー目撃しましたw

ビーイーラインオーダーの街履き用スニーカーです。

普段は野球用スパイクとして広まっているビーイーラインですが、ソールを“スキル底”にする事でオシャレなファッションスニーカーに変身する訳ですが、こういったスキル底のオーダーも定期的にありまして、私個人も履きやすいため何種類か普段履きで街を歩いていたりします。

・・・で、先日ショッピングモールで買い物をしていた時に、何となく隣の人の足元を見た際に何とビーイーブランドのオーダースニーカーを履いてる人を目撃してしまいましたw

野球スパイク以外で目撃したのは初だったので、嬉しすぎて思わず自分が作ってます!と名刺を出しそうになりましたが、素人丸出しなんで、そんな欲求を我慢しつつ軽くストーカーしつつ眺めてました。(ごめんなさい...笑)

生でみたBEラインは、なかなか迫力あって良かったです。

こんな感じでビーイーブランドがジワジワと浸透している実感が沸く出来事でした。
BE * オーダーシューズ * 15:32 * - * -

ビーイーライン ハイカットオーダー

ビーイーラインのハイカットオーダーです。

ハイカットとは、クオーターカットの型をベースとして、さらに足首周りのクッションパーツが覆う形ですので、足首に不安がある選手なんかにはおススメです。

このカットは実際履いてみると、結構足首が締まる感じで足首のサポートをする意味では良いのですが、やはり機動力を求めると、若干足首の動きが制約されるため多少の違和感も出てしまうのですが、そこはトップマジックを締めたり緩めたりで多少回避できます。

その辺を含めても、このシューズは良く出来ています。

このシューズのカラーリングもなかなか斬新で、赤×黒×白の3色がバランス良く入っているので迫力があります。

またマークとサイドラインのメインカラーと縁カラーを合わせる事でガチャガチャした印象を回避できるのでスマートに仕上がります。

カラーの参考にしてみてください。
BE * オーダーシューズ * 09:54 * - * -

ビーイーライン ウルトラマンカラー?


ビーイーラインクオーターカットの革底スパイクです。

このスパイク上がってきて、見た瞬間1にも2にも“ウルトラマン”を想像しちゃいましたが、全体色はシルバー、メッシュやベロ、カカトなどはレッドを使った、カッコよくもあり迫力のあるオーダースパイクとなっています。

全体色でシルバーを使ったスパイクは、実際公式戦で知人が履いていましたが、思ったよりも派手派手しい印象を受けなかったので、全然有りのカラーリングなのです。

シルバータイプのスパイクを検討していたら是非お試しください!

まぁ、実際にオーダーするとなると勇気がいりますが...(^^;
BE * オーダーシューズ * 12:32 * - * -
このページの先頭へ
Copyright (C) BEBRAND All Rights Reserved.