バットカラーシミュレーター完成!

実際のオーダー色でコーディネートが楽しめるシミュレーターが完成しました。

 ⇒バットシミュレーターはこちら

BFJマーク対応はカラーが限られますが、職人曰く軟式野球連盟の場合はどのカラーを使っても大会に出れるようです。(念のため不安な場合は連盟に要確認!)

なかなか面白いので、今度こそ遊んでみてください。笑
BE * 開発日誌 * 13:27 * - * -

バットオーダー用カラーシミュレーター作成中〜

バットオーダーに向けて、カラーシミュレーターを作成しています。

正直、グラブやシューズと違ってパーツが細かい訳でもなく、何となくイメージも出来そうですが、試しに作ってみたら、コーディネートがなかなか面白かったのでこのまま完成させようと思ってます。

という事で皆さんも是非一度、遊んでみてください。

まだ出来てないけど...(^^;
BE * 開発日誌 * 16:07 * - * -

独立リーグ“信濃グランセローズ”


グランセローズの選手の“名取泰誠”選手にグラブを使ってもらっていまして、HPをチェックしていたらトップに登場していたので思わず投稿。笑

 ⇒名取投手のグラブはこちら

 ⇒名取投手ウェブはこちら

本人も調子が出て来たようなので、これからもガンガン活躍してくれるでしょう!

皆さんも“信濃グランセローズ”のHPをチェックしてみてください!
BE * 開発日誌 * 16:45 * - * -

ビーイーバットその後...

昨年、ビーイーブランドのバットを開発中〜とブログにてアップしたと思いましたが、やっと仕様がまとまってきました。(画像の仕様や価格などはまだまだ検討中...)

その記事はこちら

来週、バット職人と最終の詰めをして、ようやくラインナップとしてアップできそうです。

内容としては木製オンリーですが、硬式の定番商品と、軟式・硬式のオーダーをHPより受けられるようにしています。

硬式の定番バットは独立リーグで使ってもらえそうなので“BFJマーク”入りのメイプル・ホワイトアッシュあたりをラインナップ化しようと思ってます。

正直、私・・・打の選手ではなかったので、バットの素材やら形状やら細かい知識不足で1年かけて勉強しまして、奥の深さを痛感しました(^^;

その辺の知識なんかもブログにて小出しにしていけたらと思ってます。

バットのラインナップ化は6月末を予定しています。
BE * 開発日誌 * 11:09 * - * -

ディスプレイケース

展示用にディスプレイケースを作ってみました。

何気に自分の道具のコレクションやオーダーサンプルなどを東京支社に展示しているため、かれこれディスプレイケースの試作は5回目。

やっと納得いく展示ケースができました。

この5号はコスト面も考えて、3mm板のアクリルを使って、土台もシンプルなアクリルの張り合わせなのでコストダウンもしています。

そして・・・

何よりも拘ったのは背面のミラー板です。

壁際に展示すると、どうしても背面が見えなくなるので、背面もカバーするためにミラーとなってます。

個人的には野球道具のディスプレイが大好きなのですが、この5号を売りだしたら需要はありますかね?
BE * 開発日誌 * 12:17 * - * -

展示コーナー模索中...


最近はお問合せの中で、実物を見てみたい・・・との声が多くありまして、確かに型や革質などを実際見れる環境の需要は高いんだろうな。。。

という事で色々と動いてはいまして、カタログや展示サンプルなどの準備を進めてたりします。

また進展がありましたらブログにてアップいたします。
BE * 開発日誌 * 08:50 * - * -

信州野球専門誌“nines”


信州(長野)を離れすぎていたため...

こんな雑誌がある事を知りませんでした。。。(^^;

 ⇒信州野球専門誌“nines”

今月発売の5月号に“ビーイー戦士”が載っていましたのでご紹介。

長野県で活躍している小学生〜長野で野球をやっていて他県で活躍している選手など、長野県出身者には興味深い記事が沢山載っているなかなか面白い雑誌です。

長野では結構知名度があるらしく、またしても勉強不足。。。

定期的にチェックしてみます。。。(^^;
BE * 開発日誌 * 11:03 * - * -

シューズオプション等

先週は“シューズ”に多くの質問をいただき、改めてHP上での説明不足...を認識しました。

という事で、オーダーの際の“ヘルプ”を充実させました。

オーダー時のカットスタイルやソール、その他のオプションにクエスチョン(?)マークを追加していますので、詳細がわからない場合はクリックしてみてください。

主にブログで紹介しているリンクに飛ぶだけですが、細かな説明と画像が載っていますので参考になるかと思います。

特にパーツの細かなビーイーラインシューズやグラブについては、オーダーですと何でもできてしまう分、出来る範囲が広すぎて、注文する時に混乱が度々起こるのが課題でもあります。

何気にカスタマイズ制限をかけて項目を減らしたりしてまして、まだまだ対応できる裏項目は色々とありますので、ご質問等は別途問い合わせてみてください。

せっかくのオーダーですから、とことんお付き合いしますので。笑
BE * 開発日誌 * 13:59 * - * -

社会貢献?


先日、スリランカで行われた大会の景品にビーイーのグラブを提供してきました。

というのも、昨年にビーイーブランドを母体とした株式会社を設立しまして、昔からずっと社会貢献?地域貢献?をしたいと思っておりましたので、微力ながら野球の普及していない発展途上国の支援が出来たらいいな...と思い、現在スリランカに道具支援をしています。

 ⇒融資を受けるために作った資料の一部

あとはせっかく長野に本社を置いているので地域と何かやりたいと思って動いていたのですが、こちらはなかなか上手くいかず...

商工会議所の紹介で、長野にタンナー(牛の革をなめす会社)やバット工場などもあるのがわかったりもしたのですが、どうも商品化しようとするとべらぼうに高額になってしまう。。。

Made in JAPAN. を掲げながら海外からやってくる低価格の野球用品に太刀打ちする事は難しいのか?スパイクなんて5000円程度で入手できますしね。。。(^^;

なかなか面白くもあり難しい業界です。笑
BE * 開発日誌 * 11:50 * - * -

梱包中〜

なかなか拘った捕手用スパイクの発送準備中です。

このスパイクは、素材はヌバック、捕手用ソール、1本マジック、裏ベロ刺繍の入った“フライト”オーダーです。

スパイクの発送は黒にゴールドロゴのビーイー梱包箱にシューズ袋を付属して発送しています。

現在、グラブもシューズも納期いっぱいいっぱいでがんばっています。現在オーダー待ちの皆様、今しばらくお待ちください。
BE * 開発日誌 * 11:09 * - * -
このページの先頭へ
Copyright (C) BEBRAND All Rights Reserved.