選抜お疲れ様でした。


密かに注目していた“大分高校”ですが2回戦で敗れてしまいました。

ただ、史上初の明豊との大分県勢2チームの代表や選抜初の初戦突破、明豊と揃って1回戦突破と何かと話題も作ってくれました。

3年生にとってもまだまだ夏もありますし、見つかった課題を克服し、是非また夏に代表のキップを掴んでください。

感動をありがとうございました!!


CEO * 高校野球 * 19:14 * - * -

第91回選抜高等学校野球大

野球シーズン到来!!

って事で、まずは口火を切って選抜高校野球がはじまります。

 ⇒トーナメント表はこちら(日本高等学校野球連盟HP)

初戦から明豊vs横浜、履正社vs星稜など注目カードも目白押し!

3月23日(土)より開幕です!!
CEO * 高校野球 * 11:39 * - * -

センバツ高校野球 2019


今年の選抜高校野球出場校が決まりましたね。

個人的には長野の代表校が選出されていないのが悔やまれますが、今期は応援している高校がいくつか選出されまして勝手に盛り上がってます。笑

1日経って、選抜のページが色々出てますね〜

その中でも、情報が細かく、考察なども面白かったのでこちらを紹介!

 ⇒「2019選抜甲子園」出場校、注目選手紹介(野球と僕と時々投資)

新聞社の評価なども出てまして、星稜、竜谷大平安、筑陽学園が一つ抜けている感じかな?

やはりAAA評価のチームには好投手がいる感じですかね。

大会までに沢山情報を集めて盛り上がる準備をしたいと思ってます。笑
CEO * 高校野球 * 10:08 * - * -

東京都秋季大会 決勝!

日程が合わず、東京都秋季大会の決勝を見に行く事ができませんでしたが、国士館vs東海大菅生戦は1点差の素晴らしい試合でした。

 ⇒決勝の詳細はこちら(高校野球.Online)

優勝した国士館高校は選抜大会出場は確実ですね。今年の菅生高校も何回か見ましたがエース中村くんを中心に緻密な野球ができる素晴らしいチームになっているので是非甲子園で観てみたい!

悔しい思いをした選手も沢山いると思いますが、大会で見つかった課題を克服し来春には是非リベンジしてもらいたいですね。

※写真は“高校野球.Online”より
CEO * 高校野球 * 12:18 * - * -

東京都秋季大会16強出揃う

センバツ大会に繋がる秋季大会の熱戦が各地で繰り広げられていますが、都大会もついにベスト16が出揃いました。

個人的に楽しみにしていた、日大三高vs日本ウェルネスの対戦ですが、なんと三高が決勝トーナメント初戦で敗れる波乱がありまして、日本ウェルネスは三高を破ったダークホースにして、新設校の目白研心を破ってのベスト16入り。

また好カードである東海大菅生vs桜美林は強力打線で終始圧倒した菅生がベスト16へ。

その他、関東一、国士館、早稲田実業、帝京、二松学舎なども順当に勝ち上がり、今後の神宮決戦は盛り上がり必死です。

トーナメントの勝ち上がり表はこちら(東京都高野連)


好投が続く日本ウェルネス高 五十嵐投手
CEO * 高校野球 * 12:37 * - * -

秋季長野県大会

本社のある長野県の北信越地区高校野球県大会ですが、先ほど“東海大諏訪 vs 上田西”の3位決定戦が行われ、東海大諏訪が勝利し、これで長野県からは“上田西・松本第一・東海大諏訪”の3校が北信越大会に出場が決まりました。

 ⇒秋季長野県大会の詳細はこちら(高校野球.Online)

北信越大会の枠は2つ。ここから北信越5県の強い高校が登場してきます。

決勝まで残るには、夏の大会で長野県を制するよりはるかに難しいのがセンバツです。

主役の入れ替わった新チームは必見です。北信越大会も楽しみに応援したいと思います。
※写真は“高校野球.Online”より
CEO * 高校野球 * 12:21 * - * -

秋季東京地区高等学校野球大会

春のセンバツ大会を目指し熱戦が繰り広げられた東京予選ですが、昨日本大会の組み合わせの発表がありました。

 ⇒組み合わせ・その他詳細はこちら

結構いい感じに、ばらけた印象なのでベスト16からの神宮決戦が盛り上がりそうです。

日程は各チームの選手など細かく載ってますので応援に行く際にチェックしてみてください。

この辺から応援合戦も過熱しますので、各学校の応援を見に行くだけでも白熱します。

予選は雨でやられたので本選は雨にあたりませんように...

CEO * 高校野球 * 14:19 * - * -

秋季東京都大会 本大会

現在全国各地で熱戦が繰り広げられている秋季大会ですが、この大会は春のセンバツに繋がるだけに重要で、さらに3年生が抜け部員も少ない中での戦いのため投手力が重要な大会でもあります。

隙があらば見に行こうと思っている東京都大会ですが、やはり強豪校が残ってきてますので、これは本大会が盛り上がりそうですね。

東京都大会は、10月1日(月)に組み合わせ抽選会、順調に日程が消化されれば決勝戦は11月4日(日)に行われます。

現在も東京大会地区予選の真っ最中で、予選は入場料無料なので是非、お近くの新チームを見に行ってみてはいかがでしょう?

 ⇒秋季関東大会の詳しい案内・結果等はこちら(高校野球.Online)
CEO * 高校野球 * 09:20 * - * -

秋季 東京都大会 第5ブロック代表決定戦

秋季高校野球のブロック代表戦を見に行ってきました。

カードは“日本ウェルネス”VS“千歳丘”でして、何気なく見に行った一戦ではありましたが思わず目を引き付けられる人物がおりました。

その人物とは・・・

日本ウェルネス校の“美齊津”監督です。(手元資料が去年のものなので変わってるかも(^^;)

現代スポーツにおいて、行き過ぎた指導や行為が騒がれるようになり、厳しかった高校野球でも父母の目を気にするあまり、昔のような熱血監督もなかなか見る事がなくなりました。。。

が、しかし・・・ここにいました!(笑)

大きな声で立て続けに熱血指導!

う〜ん...昔ってこんな監督ばっかだったな!と懐かしくもあり嬉しくもありw

一見、球児に罵声を浴びせ続けているようにも見えますが、内容としては、野球の基礎である“全力疾走”と”大きな声を出す”そんな基本的な事です。
そんな指導が球児にも伝染しており、レギュラー控えに関係なく大声で応援・指示・確認をしているのが印象的でした。
またそんな指導が徹底されているのか、単純なポップフライでも野手は全力でカバーに入る・・・すっ、素晴らしい!!

秋季大会は1〜2年の若いチームであり、内心、監督が怖いので声を出している・全力疾走している感はありますが(体験談)、やらされているうちに身についてくるのでそれでいいのですよね。

そういった基本が出来てない選手には徹底的に怒りますが、打たれたり、積極的にやって出たミスなどは、それでいい!打たれるのは全然いい!!としっかりフォローしているのも印象的でした。

あまりにも日本ウェルネス高校の野球が印象に残ったので調べてみると・・・

2015年4月より「学校法人タイケン学園強化指定クラブ」となり寮の整備、指導者の拡充などが進められています。

とか書いてありますね。。。何のこっちゃわかりませんが・・・とにかく野球部を強化してんですかね?

日本ウェルネス高等学校 硬式野球部・・・今後に注目です。

一方、対戦相手の“千歳丘”高校もなかなかの好投手を要し喰らいついてはいましたが力一歩及ばすといった一戦でした。

また千歳丘高校で言うと、先発のウェルネスの投手が強襲ヒットを受け倒れ込んだ時に、誰よりも先に千歳丘ベンチがコールドスプレーを持って相手投手に走って行った場面も印象的でした。

こういった場面では敵味方関係なく気付いた人が対処する!といった基本的な事です。

高校野球の良さとはこういった些細な事が当たり前のようにでき、観客はそんな高校球児を応援したくなるんだろうな。。。としみじみ思ったのでした。
CEO * 高校野球 * 16:02 * - * -

秋季 東京都大会1次予選!

現在春のセンバツ大会を目指し各地で高校野球の熱戦が繰り広げられています。

この3連休はBEの道具を使ってくれている高校中心に東京都大会を出来る限り見て回る予定が、まず初日の今日は雨のため相次いで中止に...(^^;

そして明日〜明後日も雨予報という残念な週末になりそうで、せっかく3日も予定を空けてたのでこの気合の行き場を何処に向ければ?( ̄▽ ̄)

秋季の東京大会は、なかなかの好投手や強打者が揃ってますので見ごたえありそうです!

みなさんも野球シーズンが終わってしまう前に球児の熱戦をいかがですか?

 ⇒秋季関東大会の詳しい案内・結果等はこちら(高校野球.Online)

※写真は“高校野球.Online”より
CEO * 高校野球 * 09:41 * - * -
このページの先頭へ
Copyright (C) BEBRAND All Rights Reserved.