絶好調男BEシデバット

今日は絶好調男のオーダーバットを紹介します。

なかなか写真だけだとオーダー内容の詳細がわかりにくいのですが実物オーダーはこんな感じになっています。

 ■素材 --- シデ
 ■全長 --- 84cm
 ■重さ --- 890g
 ■ヘッド --- 丸
 ■バランス --- ミドル
 ■グリップ --- メジャー1
 ■カラー --- 生地クリア
 ■マーク --- ブラック
 ■刻印 --- G33

NPBでは900gで84cmのバットが多いと聞いているので、ほぼ平均的なオールラウンダー仕様になりますかね。素材のシデ材は、狙った通りメイプルより打感など打った感触もよく、芯に当たった感覚はもちろん、少し外したかな?と思った時も弾きがいいので飛びますね!など、他のシデ初体験の選手からも好評でした。

あとはアッシュに比べ耐久性がどうなのか、もう少しデータを取る必要性はありますが、今まで普及していないのが不思議なくらい好印象のようです。

自分でその感覚を味わってみたいので、また900gを振れる身体を作るかな。。。(^^;
BE * オーダーバット * 10:30 * - * -

本日よりバットのオーダー受付開始です


オーダーバットですが、本日よりオーダー受付を開始です。

 ⇒オーダーはこちらから

オーダーはバット素材はもちろん、重さ、バランス、グリップ形状、カラーリングなど幅広くカスタマイズできますので、きっとお探しの自分に合ったバットになってくれるはずです。

バットは売れ筋商品にはならないか?と思って最初はスタートしましたが、意外と皆様からの反響も多く徐々に気持ち的にも盛り上がってきまして、最終FIXした現物を見て確信しました...

これはいける!!笑

なかなかバットをオーダーするって無いかと思いますが、一度体感してみてはいかがでしょうか?
BE * オーダーバット * 12:25 * - * -

プロプレシャスBFJ 硬式木製バット

BEブランドの硬式バットが遂に完成しました。

思えば構想1年...打者の人では無いのでグラブやシューズほど拘った訳ではなく思いっきり知識不足。。。

そこからバットを見て歩き、色んな材料を見たり硬式の規約を学び、職人と試行錯誤したり・・・

高校球児が7割のビーイーにとって硬式木製バット作って売れるのか???など色々と考えましたが、まぁ、やらないよりはやってみよう・・・と作ってみましたが何か・・・ものすごく気に入りましたw

これも高い日本の職人の技!日本製に拘っている原点でもあります。

独立リーグで需要がありまして、BFJマークも取得。

バット事業のほうはまったりやってみようと思ってます。

バットを作るにあたり、知り合いに使ってもらって様子みてましたが、やはりホワイトアッシュは折れやすい・・・逆にメイプルは折れないけど飛ばない・・・など一長一短あるようで、良いとこ取りで価格も低価格なシデバットのデータを現在取っている最中です。

青タモが高価で使いにくい以上、シデが良好ならBEでは硬式木製はシデ押しでいきたいんですけどね。

ちなみに硬式木製バットは完全に他力本願で検証してもらってますが、実物見たら自分でも感覚をつかみたくなってきた。。。(^^;

今更900グラムのバットなんて振れるのか???とも思いますが、少し鍛えなおし都内の硬式が打てるバッティングセンターで体感しようかとも思ってます。

やはり体感してみないとお客様にちゃんと説明できませんので。。。(^^;

あ、ちなみに真ん中の黒と下の赤褐色のバットは今月19日より開催します、ビーイーブランドが触れるイベントにて展示予定です。

 ⇒展示会情報はこちら


ほんとゆる〜い展示会もどきなんで近場の方は気軽に遊びにきてください!
BE * オーダーバット * 13:34 * - * -
このページの先頭へ
Copyright (C) BEBRAND All Rights Reserved.