<< Iネットウェブ | main | エクストリームオーダー(ビーイーWZウェブ) >>

群雄割拠な独立リーグ(BC)


独立リーグは去年から見だしたので、あまり深く考えていませんでしたが、こうやって見ると、結構ビックリなほど広がっている事がわかります。

来期はADVANCE-Westに加盟が予定されている静岡県民球団が入ってくれば、ウエスト6チーム、イースト6チームの総勢12球団でのリーグとなります。

更に神奈川も参戦表明しており、財政難と言われている独立リーグもこれだけ加速しているのは、エンターテイメントとして成立しているのだと思います。

昨年観戦し独立リーグの良い所をあげるとこんな感じ?

〇選手との距離が近い⇒お出迎えやお見送りなど選手と話せる場所が用意されている。
〇夢のNPB入りを目指している若手中心⇒リーグ優勝もそうですが、ドラフトに指名がかかるかまでの動向を追うのがなかなか楽しい。
〇地方球団⇒地元の企業がサポートし宣伝効果や地元枠での選手が加入することで地域密着の運営で応援のし甲斐がある。
〇日本プロ野球機構の協力体制が整ている⇒NPB球団との交流戦や、元NPB選手・コーチなどの出入りが比較的多く知名度のある選手が多く在籍。

などなど、魅力も多く今後も発展していきそうなリーグです。

ただ・・・

課題も多く、球団維持の資金難、プロ野球(NPB)と同じ目線で見ていると選手の入れ替わりが多くファンにとっては不満続出、観客不足...など歴史が無い独立リーグだけに、まだまだ発展途上感は否めません。。。

また選手などからはオフの期間は収入が無いためバイトをしたり、リーグ期間中もギリギリの生活をしているので大変・・・などの話も聞きましたが、若いうちは苦労した方が良く、後々それも良い経験になってくるのですけどね。(歳を取ってくるとわかります。笑)

厳しい環境だとしても夢を追いかけて一生懸命野球ができる場所が与えられてるという事に羨ましく思います。

BCリーグ、四国アイランドリーグ、関西独立リーグに続き、ある地域でも外国人選手の受け入れ態勢も視野にいれた新たな独立リーグの立ち上げ・・・との噂も聞きますし、独立リーグ・・・

今後の動向に注目です!!
CEO * 独立リーグ * 15:38 * - * -
このページの先頭へ
Copyright (C) BEBRAND All Rights Reserved.